院長のひとりごと

インプラント学会で仙台へ行ってきました。

今年は日本口腔インプラント学会の本大会が仙台で開催され、
入江歯科医院スタッフ達と共に仙台へいってきました。
今回は最終日の24日朝8時から私と悦子さんで
1時間の講演依頼がありましたので、
最終日まで落ち着きませんでした。
講演のタイトルは「インプラント周囲炎の診断と治療」で
インプラントの歯周病についてのお話を行ってきました。

ここ最近、インプラント周囲炎は、歯科の先生方の間で
話題になっており、会場も200隻収容の部屋だったのですが、
朝早くにも関わらず、ほぼ満席という状態で
改めて、興味がある内容だということを感じました。

入江歯科医院の取り組みを色々と紹介させていただきましたので
他の医院においても、少しでも役に立っていけばと思っています。

入江修充