歯科医師ブログ

世界初の「歯周組織再生医薬品」なのです

こんにちは。
歯科医師の佐々木です。

衛生士ブログでもありましたが、
先日、入江歯科医院のスタッフと
「リグロス」という医薬品の勉強会に
参加して来ました。


今回は皆様に「リグロス」のお話を
させて頂きます。


その前に、ご存知の方もいるとは思いますが
歯周病について簡単に説明させていただきます。

歯周病というのは、
プラーク(細菌の塊)が歯や歯肉の境目に付着し、
歯肉が赤く腫れたり、出血などが起こる病気です。

放置していると、やがては歯を支えている骨などの
歯周組織は破壊されて、最終的に歯が抜けてしまいます。


そして、このリグロス、
実は、世界初の「歯周組織再生医薬品」なんです。
歯周病にとても効果のある医薬品なのです。


ただ全ての歯周病を治せるわけではありませんが、
今まで改善出来なかったケースでも
リグロスを用いて治療すれば、
良くなる可能性があります。

また、この医薬品は保険適用になっていますので
治療を受けやすいと思います。

これから、当院でもリグロスを使用した
歯周病治療を行っていく予定ですので、
興味のある方は入江歯科医院のスタッフに
お気軽にお声掛け下さい。


副院長 佐々木