衛生士ブログ

口臭の原因を思い出してみて下さい。

 ■お口の中から発生するニオイ(虫歯や歯周病が原因)

■胃や食道から発生するニオイ(食事の内容や全身的な廟議が原因)

■肺から呼吸として発生するニオイ(嗜好品などの摂取が原因)


全身的な病気が原因で、口臭が強くなることもありますので、お口の清掃状態や唾液の量に気をつけているのに口臭が改善しない場合には、このような全身的な疾患を疑う必要があるかもしれません。


・糖尿病、肥満 ・・・ アセトン臭(甘ったるい臭い)

・肝・腎不全、胃潰瘍 ・・・ アンモニア臭

・胃腸不全 ・・・ 生ゴミのような臭い
           (食べたものがなかなか消化されず、口臭や体臭の原因となる)

気になる方は、内科を受診してみてはいかがでしょうか?



歯科衛生士 石原まりも