衛生士ブログ

インプラントもメインテナンスをするの?

自分の歯と同様に、インプラントも定期的なメインテナンスが
必要です

 

しっかりと歯磨きをしているつもりでも磨けていない場所も
あるからです。

インプラントも御自身の歯と同様に普段の歯磨きのチェックや
歯周病になっていないか歯科医院でチェックしていく必要が
あります。
メインテナンスをしていないと歯周病(インプラント歯周炎)
進行して、気が付いた時には手遅れでインプラントが抜けてしまう
ことがあります。
又、御自身の歯が歯周病にもなると、インプラントに噛む力の負担が
かかりインプラント部分が折れてしまうことがあります。

それらを予防するためにインプラントも歯周病にかからないように
定期的なメインテナンスが必要となります。


 

入江歯科医院のメインテナンス方法を簡単に紹介致します。


①インプラントの周りの組織の検査→歯周病の検査と同様の事を
  行います。


②セルフケアのチェック→歯磨きのチェックをします。


③プロフェッショナルケア→歯科衛生士によるインプラント部分の
  お手入れをします。

 

患者様のお口の中の状況に合わせてメインテナンスを行って
おります。
入江歯科医院の患者様は、定期的にインプラントのメインテナンスに
来て頂いています。
また、他院で入れたインプラントも当院でメインテナンスを行うこと
も可能です。

すでにインプラント治療されている方で定期的にメインテナンスを
されていない方は何か問題が起きる前に、
ぜひ一度インプラントのメインテナンスにいらして下さい。


 

歯科衛生士 田中絵里子