衛生士ブログ

唾液の役割

 

❀よく噛んで唾液を出そう❀

 

唾液の役割、知っていますか??

唾液の作用とは・・・

    消化作用(食べ物を消化する)

    味覚作用(味を感じやすくさせる)

    潤滑作用(口の中を潤して喉を通りやすくしたり、発声を滑らかにする)

    抗菌作用(唾液に含まれる抗菌物質が、粘膜を保護する)

    再石灰化(脱灰により溶け出した歯を修復する)

    緩衝作用(口の中のPHを一定に保ち細菌の繁殖を抑える)

    自浄作用(口の中の汚れを唾液によって洗い流しキレイにする)

    保護作用(舌や口の中の粘膜を潤し、乾燥から保護する)

 

❀唾液は虫歯予防に効果があるの?❀

お口の中の細菌の増殖を抑える抗菌作用や、歯を修復する再石灰化、
お口の中のPHを一定に保つ緩衝作用によって虫歯から歯を守ってくれます!!



❀唾液は口臭予防にも効果的?❀

抗菌作用と自浄作用、それにお口の粘膜を乾燥から保護してくれるので
歯だけでなく口臭とも深く関係しています!!

 

唾液は、お薬を服用している方や年齢の変化によって減少しやすくなります。

また、寝ている間にはネバネバした唾液が分泌されることもありお口の中に
細菌が停滞しやすくなります。
寝る前の歯磨きは特に念入りに行ってほしいものです。

 

❀唾液をたくさん出してみよう❀

 

唾液の量が減ってお口が渇いて感じている方は、自分で行う舌の体操や
唾液線のマッサージが良いでしょう。
また、ご家庭で使える口腔内保湿ジェルとして「オーラルバランス®」や
保湿用のマウスウォッシュもお取り寄せできます。

当院では機械を用いて行う唾液腺マッサージも施術しておりますので
お口の渇きが気になる方はぜひご相談下さい!!

 

歯科衛生士 石原まりも


********************************************
医療法人 入江歯科医院
埼玉県さいたま市浦和区上木崎1-10-15入江ビル2F・3F
Tel 048-832-8131
http://www.irie-dc.com