院長のひとりごと

学会その2

教育講演も終わり、嫌な予感はしていましたが
案の定交通機関は大幅に乱れていました。
どうやって帰ろうか井上先生と相談しました。
どこのホテルも満室ですし、
まともに動いている電車もありません。

まずは「新宿駅」へむかいました。
埼京線が遅滞運転をしていたのでとりあえず
ぎゅうぎゅう詰めの列車に無理やり乗り込みました。

しかし踏切の点検という事で40分ほど
停車したままでしたが、ついに電車は動き出しました。

徐行運転でしたが次の駅に到着しました。
ドアが開いたとたん雪が風と共に車内に吹きつけてきて
ドアのそばにいた我々は震え上がりました。

それでも電車は進んでくれました。
いつもは大宮駅まで行って
京浜東北線で2駅戻ってくるのですが
京浜東北線も大分乱れているようです。
意を決して「与野本町駅」で降りました。

私の家は京浜東北線の「与野駅」の西口の
すぐそばなのですが通常ですと歩いて20分ほどの
距離なのですが、タクシーが動いていればと思いましたが
案の定1台も見当たりません。