院長のひとりごと

妻の骨折

先日妻の悦子さんが部屋で掃除機をかけている時に

椅子の足に自分の足をこつんと当て、
痛がっていました。
大した事はないだろうと考えていましたが
翌日の朝見るとはれあがっていました。
さっそく整形外科を受診させたところ
なんと左足の小指を骨折していました。