歯科医師ブログ ー 与野駅徒歩二分 埼玉県さいたま市のインプラント治療なら入江歯科医院
24hネット予約 0120-64-8035
インプラント治療
無料説明会
歯科医師ブログ doctor's blog

梅の旬

梅雨だけに
雨の日々が続いていますね。

ところで皆さんは「梅雨」という
言葉の由来をご存知でしょうか?


一説によると梅の実が熟す頃に
雨が降ることからきているそうです。

「梅」と聞くと
私は1番に梅干しが浮かびます。

梅の旬

今一緒に梅干しを思い浮かべた方、
唾液が出てきていませんか?

何故、すっぱいものを想像すると
唾液が出るのでしょう?


今回はそんなお話をしようと思います。

「甘いものばかり食べていると虫歯になる」

1度は聞いたことがある話だと思います。

そもそも虫歯とは、
歯が溶けてしまう病気のことですが、

なぜ歯は溶けてしまうのでしょうか?

梅の旬

その原因は「酸」にあります。
お口の中の虫歯菌は糖を栄養として
酸を作り出します。
この酸が歯を溶かしてしまうのです。

ここで助けてくれるのが、

唾液です!

唾液の働きの1つに
『緩衝作用』というものがあります。
これはお口の中のpHを一定に保とうとする
働きのことです。

酸で歯が溶けてしまう、
つまりお口の中のpHが酸性に傾くと
歯が溶けるリスクが上がってしまうのです。
これを防ぐために働いてくれているのが
唾液です。

そんなことから、
すっぱい(=酸性)と学習している我々の身体は、
すっぱいものを想像しただけで
自然と唾液が沢山出るようになっているのです。
不思議ですよね。

唾液も大切ですが、
日々の歯磨きや生活習慣など
虫歯には様々な要素が関わっています。
しっかりとケアを行なって、
一緒に予防していきましょう!

与野駅前 入江歯科医院

最新記事

カテゴリー

月別アーカイブ

CLINIC
TREATMENT
BLOG