院長のひとりごと ー 与野駅徒歩二分 埼玉県さいたま市のインプラント治療なら入江歯科医院
24hネット予約 0120-64-8035
インプラント治療
無料説明会
院長のひとりごと Director's monologue

口腔外サクションってどんなもの?

与野駅前 入江歯科医院
院長の入江です。

本日(6/20)は良い天気になりましたね。
本日インプラント説明会でしたが、
キャンセルもあり少人数の開催となりました。
そもそも定員は3名なので
もともと少人数ですが。。


7月の開催は感染対策を見直し
5名に定員を増やしますので
ご興味がある方は是非お越し下さい。


さて、新型コロナウイルスの影響もあり
以前から当院で導入しておる
口腔外サクションの需要が高まっているようです。

口腔外サクションってどんなものか
お分かりになりますか?


まずはこちらをご覧ください。
(口腔外サクションの動画)←こちらをクリック



ご覧頂いてわかるように
口腔外サクションは掃除機のようなものです。


歯科治療の中には、
このように水しぶきが発生する処置があります。

この水しぶきの中には、
「唾液」や「血液」、また「切削片」などが
含まれている場合があります。

これが最近よく聴くようになった
「エアロゾル」です。

このエアロゾルの処理をきちんとしていかないと
診療室に拡散し、他の患者さんやスタッフなど
感染のリスクにさらされます。

お口の中のサクションとお口の外のサクションを
併用して行うことにより、
100%近くの拡散を防ぐことが
可能になっています。

仮に取り残しが起きた場合でも
空気清浄機及び定期的な換気により
クリーンな状態に保っています。

入江

口腔外サクションってどんなもの?

最新記事

カテゴリー

月別アーカイブ

CLINIC
TREATMENT
BLOG