院長のひとりごと ー 与野駅徒歩二分 埼玉県さいたま市のインプラント治療なら入江歯科医院
24hネット予約 0120-64-8035
インプラント治療
無料説明会
院長のひとりごと Director's monologue

梅雨入りしましたね

与野駅前 入江歯科医院
院長の入江です。

昨日、関東甲信越地方は
梅雨入りをしましたね。
例年と比べると
3日程遅いようです。

この暑さには恵みの雨になりますね。

しかし日が出ている時は、かなり暑さです。
熱中症対策に水分や塩分を
とっていきましょう。

そして、今年はコロナの影響で
マスク着用が必須となっていますので、
普段に増して注意が必要です。
マスクをしていると熱を逃がす
面積が減るので身体に熱が
溜まりやすくなります。


当院のスタッフにも
熱中症対策に水分、塩分の摂取するように
注意を頻繁にしております。

毎年、グローブ及びマスクの着用を
当たりまえにしておりましたが、
今年はそれに加えて、
「フェイスシールド」と
「ビニールのエプロン」の着用を
徹底しております。

この装備、実は熱がこもり
かなり暑いです。

昔、流行ったサウナスーツを
覚えていますか?

ビニールエプロンは
通気性がないエプロンなので、
まさにサウナスーツと一緒。

ダイエットになるからラッキー
と思いたいところですが、
仕事中にはそんな気持ちにはならないので
結構大変です。

そしてフェイスシールドも意外と暑いです。
またフェイスシールドの厄介な点が
もう一つあります。声が届きにくい点です。
話しをするのにも今まで以上に声を張る
必要があるので体力を使います。

感染予防の為ではありますが、
スタッフの皆に頑張ってもらっています。

これからますます暑くなりそうですので、
お気をつけて日々お過ごしくださいね。

入江

梅雨入りしましたね

最新記事

カテゴリー

月別アーカイブ

CLINIC
TREATMENT
BLOG